昨日からほぼ全国的に3連休。昨日は一人で日本沈没を見てきた。今日は石鎚御来光の滝。1ヶ月以上前から決まっていた。一人で行くのではない。今日も相棒はひろっさん。ひろっさんと二人で御来光の滝に行くのは今日が3回目。二人以外のメンバーも参加して御来光の滝に行ったのも3回くらいある。いつからこんな深い仲になったんだろう(-_-;)

丁度1年前にもひろっさんと御来光の滝に行っている。あの日は体調不良で帰りに川底からスカイラインに上がるのに時間がかかったが、今日は大丈夫かな?

集合時間は7時にスカイライン入り口なので、5時半に我が家を出れば十分間に合うことが分かっているのに4時過ぎには目が覚めてしまった。もう一度寝たら寝過ごしてしまいそうなので、このまま起き出す。アイスコーヒーとパンで一人で朝食。そしておやつも用意する。着替えも忘れてはいけない。

5時半、我が家出発。コンビニでおにぎりと弁当を買う。

6時45分頃、スカイライン入り口に到着。まだ閉鎖されているゲート前に10台近くの車が行列していて駐車場に入れない。対向車線に入って行列を追い越し、左折のウインカーを出して待っていたら車を動かしてくれて駐車場に入れた。まだゲートが開いてないんだから行列なんかせずに駐車場で待ってくれていたら良いのに。あんな行列をされたら駐車場に入れないではないか。

トイレに入って用を済ませ、トイレから出たところでひろっさんから声がかかった。今日は晴れては無いけど雨も降りそうに無いのでなんとか行けそうですねと話す。

7時、ゲートが開いて行列していた車が一斉にスカイラインに流れ込んでいく。我々も車に戻りスカイラインに入る。

7時20分ごろ、いつもの駐車場に到着。先行車2台。車から降りた人のスタイルを見ると山歩きではない。釣り人だ。もしかしたら我々と同じコースなのかな?私も登山靴に履き替えスパッツを付けて準備完了。

7時30分丁度。カーブミラーの場所のガードレールをまたぐ。スカイラインから面河川に降りるこの登山道周囲にはシャクナゲ、ミヤマシキミ、ヒメシャラの木があるが、もちろんこの季節に花は咲いてない。

7時50分頃、川底の堰堤に到着。先ほど駐車場を先に出発した釣り人の一人が背中を向けて釣具の準備をしている。背後から近づいて横を通り過ぎると「ウワ、ビックリした」と言われた。私が御来光の滝まで行くんですかと尋ねると、イヤそこまでは行かないとの返事。

コンクリに座ってコンビニのおにぎりを食べる。朝早く出発しているので、ここで補給しておかないとしんどいのだ。

上流に向かう釣り人
今日の空模様

晴れてはいないが、雨が降る心配も無さそう。1週間前の天気予報では今日は雨の確率が高かったんだから、それを思えば今日の天気は雨にならなくてラッキーと思わなければ。
二人仲良く並んで釣りをする

7時?分頃 登山道の入り口であるブルーシートのグルグル巻きに到着。ここから登山道に入り、川から離れてどんどん高度が上がっていく。途中で濡れた岩場を横切るところがあり注意が必要。

8時18分 川に出た。この目の前の川を渡る。渡ればそこから登山道が続いている。

岩に赤くペンキが見えるだろう。
この時はたまたま日が射して緑が光っていた
8時25分 七釜

実はいまだに正確な読み方を知らない。「ななかま」よりは「ななつがま」の方が読みやすいんだが。
いつ来ても良い雰囲気の場所だ
ひろっさんが大木を見上げている。きっとこんなセリフを言いながら。
「じいちゃん。今年も来たよ。」 オイオイ勝手にドラマを作るな(-_-;)
8時30分 川を渡る。今度は右岸を行く。

ヤマアジサイ
タマガワホトトギス
要所要所に赤ペンキ(-_-;)
ヤマアジサイ
9時10分 南沢

手前の赤い花は遠くから見たときに何だろうと思っていたが、近づいてみたらツツジだった。
南沢を正面に見る位置で、そのまま視線を左に90度回したところに正面に崖があり、そこに御来光の滝に向かう登山道が有る。
赤い色が珍しいので写す(2枚上の写真のツツジ)
登山道のすぐ横に来たが、今日はここを通らない。久しぶりに川の中を通って滝に向かう。
こんな大きな岩がゴロゴロしているところを乗り越えていく。これが川の中です。
私が難所と認定しているポイントにやってきた。あの斜めの岩を通過しないといけないのだ。
倒木の上を恐る恐る通過するひろっさん
ハイ、無事クリア
さて今からここを通らなければならない。岩の上が乾燥していればそんなに困難ではない。実際、もうここを何回か通っている。
アー、オーマイガッ!

慎重に慎重に足を置いたがずるずると滑っていく。ついに両足は川の中へ。

後ろで様子を見ているひろっさんの方を見ると、私が滑り落ちる様子をしっかり写したと言っている。本当に決定的瞬間を写したんでしょうね。もし写ってなかったら承知しないから(何じゃそれ!)
7月19日 追加

ひろっさんから決定的瞬間の写真が送られてきました。3枚組みだったのでアニメにしてみました。そこまでするか(-_-;)

確かに決定的瞬間の写真ですね。2枚目の写真は水面に落ちる瞬間で水が跳ね上がる様子が写っています。

(注)ここまで来るのに時間がかかったらアニメが見えないかも知れません。ブラウザの更新ボタンを押してください。アニメが見えると思います。
私の様子を見たひろっさんは、最初から川の中を歩いてきた。水深は見てのとおりそんなに深くない。
深くないと分かっているから冒険したんだけど。ここが深かったら引き返している(多分)
特徴ある岩と御来光の滝が見えてきた
御来光の滝が近づく
ギボウシ


10時5分 御来光の滝に到着。スカイラインのガードレールをまたいでから2時間35分。


   いよいよ同じような写真のオンパレード





SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO