今日は平日だが私の職場は休みなのだ。先日、高知のひろっさんからにこ淵に行きませんかとの誘いがあり、行ってみる。にこ淵はなかちゃんのホームページでも紹介されていて、滝つぼの水の色がものすごく綺麗で一度見たいと思っていたのだ。それとにこ淵は程野に有って、何年か前に行った程野の滝めぐりも出来るようだ。

出発当日の朝に準備をする。Kissをカメラケースに入れていつも使っているザックに入れようとしたら入らない。正確に言うとKissを入れようと思ったら、他の荷物の配置をやりなおさないといけない。うーん、Kissを買ってしまったために、他の物も買い換えないとダメなのか。

7時ごろ、我が家出発。まずはガソリンスタンドに行き車を満腹にさせる。次に11号線を東に走り、さくら三里手前のコンビニで弁当の買出し。

西条の加茂川手前の交差点を右折して加茂川沿いに走り、国道194号線に入る。車もほとんど走ってなくて快調に走るが、途中で一箇所道路工事のための信号待ちがある。3年前だったかの台風の後遺症を修復しているのだ。

寒風山トンネルを抜けて高知に入り、道の駅木の香でトイレ休憩。トイレ休憩が終わったら出発。走りながら(殴)ひろっさんに電話するが、山の中なので電波状態が悪くうまく話せない。仕方が無いから一旦車を停めてもう一度電話すると、今度はクリアーな声が聞こえた。この先の程野の崖が見えるカーブで待っているそうだ。

ひろっさんと無事に合流。道路端の広くなっているところに車を停め、程野の西滝を写す。
左の写真で真ん中に白い縦線が見えるが、それが西滝です。
上の写真の滝の部分だけを切り取ったもの

程野方面に行くためには国道194号線から左折しなければいけないのだが、180度ターンかと思えるような凄い角度で入っていく。国道の左側車線を素直に走って、そこからハンドルを思いっきり左に切っても1回では目的の道に入れないだろう。ひろっさんも私も対向車線にはみだしてから左折した。

ひろっさんがなんでもない道端の広場に車を停めた。どこににこ淵が有るのかと聞いたら、ここから川に降りていくらしい。階段を下りて荒れた遊歩道に入る。滝の音が聞こえる。ゴミも散乱している(-_-;)やがて遊歩道から外れてまっすぐに急な斜面を降りていくと、にこ淵に到着。

おー、綺麗な水の色だ。この色を自分の目で見たかったのだ。


ひろっさんが、滝のすぐ横にも行けると言うのでついていく。

滝の横から。

滝に露出をあわせたら、ちょっと水の色が暗くなった。
この水の色!!!

ひろっさんはここで虹を見たことが有るので、もう一度虹を見ましょうということらしいが、肝心の滝に日が射さなければ虹は見えない。時間が悪いので、ちょっと時間つぶしをする。

道路に戻ってウロウロする。

これは西滝の流れの一番下の部分。この下は、もう川だ。 
上のほうのV字になっている先から落ちているのが西滝。あの滝の最下部が上の写真になる。
道路から滝の反対側になる斜面を上がっていく。田んぼが有ったので良い場所を求めてあぜ道を歩こうとしたが、イノシシ対策と思えるネットで田んぼを囲んでいる。

この滝の落差が結構あるのが分かるでしょう。

このページの写真は全て500万画素のコンデジで撮影。

次はいよいよKissの出番








SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO