皿ヶ嶺から降りてきて車に戻ったら次に行く場所は北谷の彼岸花。丁度一週間前にも行ってきたが少し早かったかな?という雰囲気だった。一週間が経過してもう一度行ってみよう。三坂峠を越えて坂を降りていったら途中で右折して北谷方面への近道が有るはずなのに見逃してしまったか下まで降りてしまった。仕方が無い。普通の道で北谷に行こう。せめて少しだけショートカットと言うことで旧の国道33号線から右折して上野団地の中を通りぬける。

北谷のかなり手前の広い路肩に車を停めて歩いて行く。しかし今日に限ってはこの作戦は失敗だった。今日は既に皿ヶ嶺で数時間歩いているのだ。しかも下山時に道を間違え1時間近くロスタイムが有ったのだ。その徒労感を引きずったまま下の方から歩いて行くのはしんどい。

例の住所表示のモニュメントに付いている時計で現在時間を確認する。14時35分ぐらいかな?
北谷まで歩く途中にも彼岸花はいっぱい咲いているが、花のピークは終わったようなのがほとんどだ。これは北谷の彼岸花も終わっているかも。
アサヒ動物霊園まで300mの標識
群生地手前の堰堤が見えてきた

      続く




SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO