今日は年休を取っているのだ。特別に今日休まなければならないという理由も無いけど、休めるときに休む。以前は年休を取るなんてまるで犯罪行為のように思われ時代も有ったが、今は逆に休め休めと言われる時代になった。去年は確か年休ノルマ未達成のために強制的に休ませられた。

そして年休を取ったのなら!ということで朝から一つ仕事を片付けた。そして帰宅したら自由行動。今日は緑化センターの福寿草、梅、双海の菜の花を見に行こう。

緑化センターに到着すると駐車場は車が一杯。天気が良いからみなさんここの花を楽しみに来たんでしょう。

まずは福寿草を見に行く。春の訪れを告げる花として人気が有るようだが愛媛県内には自生地が無い(と思う) 私が知っている(見たことのある)福寿草の咲いている場所は徳島の寒峰とこの緑化センターの2箇所だけだ。その徳島の寒峰には来月29日にさくら山行会で行くが、これが清家先生とのお別れ遠足となる。

見物人に踏み荒らされないように柵の中で咲いている。目の前に咲いて無いのでクローズアップでの撮影は無理だが、望遠ズームを使えばなんとかこの程度には写せる。太陽が出ていればキラキラ光る花びらが写せると思うが、この時はタイミング悪く雲の中。

逆光で輝く福寿草を写したかったが、タイミング悪く逆光の条件にならなかったので欲求不満気味で枝垂れ梅に向かう。もう既に綺麗に咲き始めていて梅の下には見物人が何人も居る。






近くにはアセビの花もあった。
右の写真のベンチでお花見弁当を食べるのも良いだろう。

福寿草が逆光で写せなかったうっぷんを梅で晴らす


   次は双海の菜の花



SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO